ガジェット」カテゴリーアーカイブ

目新しい道具、面白い小物

Oppo A5 2020

楽天モバイル アンリミ Oppo A5 遊び倒すぞー!

Oppo A5 2020

Oppo A5 2020

楽天モバイル(MNO)が話題ですが、実質(ほぼ)タダ同然で1年間使えるし その後の違約金も発生しないとのことで、ポイント還元額が本体価格とほぼ同額で DSDV対応機種を選んで1年間遊び倒してみようってことにしました。

現在の変態メイン端末 Titan君も 今のmineo契約も手放すつもりは無いのですが、以前からTitan君のBluetooth周りの調子が良くなく、Fitbit Versa2との接続が切れる不具合に我慢ならずサブ機を探していたので 渡りに舟でした。Fitbit側にも Unihertz側にも ログを送ったりしてたのですが最終的に見放され、Android10が降ってきたら再検証の予定ですが OppoA5君に期待です。

確かにこちらでの評判は”今のところ”良くないようですね、複数の方からのタレコミによると。今はまだパートナー回線しか使えない地域ですが劇遅だと。投げ捨てるレベルだそうですよ。本番は来年春でしょうね。笑

契約手続きは あっという間に済みました。相談に乗ってくれた方への”ご紹介ポイント”も無事付加できたようです。続報は到着後に続けます。(2020/10/21)

申込みの翌日、端末とSIMが届きました。予定日より2日早く届いたことになります。さすが日本の物流を支えるクロネコヤマト! 早速 unboxingです。

まずはポイント還元を受ける条件を満たすために 楽天Linkなるアプリで通話とSMS送信を行う儀式。楽天のアカウントでログインとは囲い込みに余念がありません。その後 Android10相当(実際にはOppo独自のColorOS) へのアップデート。なんかMACアドレスがころころ変わる機能が標準仕様ってので家のwi-fiの設定をいじくる必要があり手間取りました。なかなかアレな時代になったものですね。

他のアプリ追加前に簡単に OOKLA でスピードテスト。ちょうど激混みの時間帯では mineo(ドコモ回線) より 楽天モバイル(パートナー回線=au回線)の方が速かった! mineo の「ゆずるよ」キャンペーンはこの点の改善施策なんでしょうね、納得でした。当然ですが自宅wi-fi(Flets光)に比べれば桁が2つ違いますが。

実はムスメのモバイルルーター用に奥さん名義でもう1回線申し込んでいて 同じことをもう1度。ここで今日はタイムアップ。(2020/10/23)

さて今日はDSDVの設定から始めます。実際の運用では楽天SIMはデータ通信専用にする作戦ですが、VoLTEのアイコンが2つ並ぶところを是非見てみたかったのです。そして最終的には着信音 通知音をかわいいのに置き換えるまでが移行作業です。笑

案の定 Android9→ColorOS7(Android10相当) の移行は試行錯誤の連続でしたが、なんとか普段使ってる Appに関しては8割方出来たと思います。各Appのパスワードは出来るだけ最長にしてるので手入力はほぼ不可能でパスワードマネージャー任せなのですが、その分 漏れなく作業出来たと思います。ただ1つ “Walkmeter”に関しては蓄積したデータをごっそり持っていく手順が不明なので これから勉強します。

ムスメに送った 楽天モバイル(MNO)のSIMを仕込んだモバイルルーターも仙台に届いたようです。ちょっとだけ動作確認してもらったところ、速度は十分出てるようです。よって早速 mineoの通信SIMは解約です。確かDocomo系のSIMは要返却だったようなのでそちらの手配もしないといけませんね。(2020/10/24)

まあ思い立ってから実際に運用に移すまでの早いこと速いこと。笑
奥さんもある程度仕組みが分かってるので話が早かったのです。

Let’s Encrypt してみた。

Let's Encrypt してみた。

SP512GBP34A60M28

ゼロスピンドルPCを目指して?

現在で3年弱使用中の Lenovo の ミニタワーPC ですが、システムドライブはSSD(最初は128GB→その後256GBに拡張)、データはHDD(1TB)で使用中でした。しかし部屋にいる時間はほとんど iTunes で曲を掛けっぱなしなので、ひっきり無しにHDDのガリガリ音が聞こえてくる状態でした。

それとNASモドキが家には転がってるのと、不要なバックアップファイルを見直した結果データ用容量は半分以下で大丈夫になったので、データ用HDDもSSD化することにしました。SSDも高いものでは無くなったしね。

SP512GBP34A60M28

SP512GBP34A60M28

選んだのはコチラ。(画像は尼リンク)
※写真は1TBですが、準備したのは512GBです。

信頼のSilicon Powerブランド。しかしパッケージがいつものように派手派手では無いのがちょっと寂しい。。

システムドライブの拡張の時に買ったSSDよりは1ランク速度が落ちるようですが、後述の理由から速度は最優先事項では無いのでスルーです。

これを5月に送料込み407円で AliExpressで調達済みだったPCI-E 1X adapterに刺しての運用です。そうです、adapter が”PCI-E 1X” なのでシステムドライブと同等の”PCIe 3.0 x4″を準備しても無駄になるとの判断でした。

うん、静かになりましたよ。以前は始終ガリガリやってたのが無くなったので、目的達成です! スピードは? 元々速度を比較して悦に入るタイプでは無いですし気になりませんが、HDDよりは速くなったのかなーってくらいの感想です。

もともと、うちの”なんちゃってミニタワー”には 内蔵ODDは無く、必要な時だけポータブルなやつを外付けする運用なので、いっとき「これってゼロスピンドルPCか??」とも思いましたが、CPUファン ケースファン (どちらも存在を忘れるほど無音ですが) は残ってるので、ゼロスピンドルの定義からは外れますかね? それは残念。

ならば、”PCI-E 1X adapter”の基板上の青色LEDが光り、ケース内を照らしているのですが、これってもしかして”ゲーミングPC”ってやつでしょうかね??

気分転換で #FitbitVersa2 のバンドを交換。#AliExpress で200円程度。オレンジ色はメチャメチャ派手かと思ったら、期待はずれ。肌の色と同化して意外と地味色でした 暑くて1ヶ月ほどウォーキングをサボってます。

気分転換で #FitbitVersa2 のバンドを交換。#AliExpress で200円程度。オレンジ色はメチャメチャ派手かと思ったら、期待はずれ。肌の色と同化して意外と地味色でした 暑くて1ヶ月ほどウォーキングをサボってます。

草刈り(刈払い)がんばってます。part I & II

以前は父が家庭菜園をやってた 家の裏の猫の額ほどの土地ですが、気が付くと草ボーボーで 未開文明の裸族が出てきそうな勢いです。こりゃアカンってことで、今更ながら重い腰を上げました。(父が本格的に農作を営んでいた畑は自宅から少し離れた場所に今もありますが、そちらは見て見ぬ振りですが。。まずは家の裏から勝負です。)

まず 農家の友人、広いお庭のある友人に相談し、家の周りのメンテはどうしているかの相談と、刈払い機のアドバイスを請いました。皆さんのアドバイスは当日中に沢山集まり、大変参考になりました。この場を借りて感謝申し上げますです。

最近うちに来た「小桜」(ギリシャリクガメ)の食べれる野草があれば 是非食べさせたいとの希望もあり、除草剤で一網打尽の作戦は早い段階でナシに。

自宅の規模も勘案し 私の出した答えは「バッテリー式のナイロンブレード」でした。本格作業には力不足、短時間しか稼働しない 等の指摘もありましょうが、そんな長時間は人間の方が持ちましぇん。エンジン式のメンテナンスに手間暇掛けられません。

そんな「ひ弱な」私のチョイスはコレ。アイリスオーヤマの充電式 コードレス グラストリマーJGT230 です。(写真がAmazonへのリンクになってます)なんか主婦でも使いこなせそうなイメージでしょ? こんなのが欲しかったんです。

早速 本日 試運転を。充電の完了したバッテリーをセットしスイッチを瞬押し。意外と音は大きくちょっとビックリ。スイッチを握り雑草にブレードを当ててみると、雑草は弾けて飛び散った! コレよコレ、想像通りの威力。しかし なかなか刃の部分のコントロールは慣れませんね、1時間ほどやってみてようやく少しだけ感が身に付いたような気がします。砂利部分に這う雑草は小石を蹴散らしながら。返り血に混じって小石が飛んできます。笑

調子に乗ってそのままジャングルに突撃! するといきなり太い幹の雑草に行く手を阻まれます。

叩き切っても一度では倒れず、返す刀で更に一撃。まるでスプラッター映画のように雑草の飛沫を受けつつ 何度目かで仕留めた「奴ら」がこちらに倒れてきます。顔もメガネも頭もTシャツもスライムのような飛沫がべったりです。

まるで私はジョン・マクレーン、半泣き状態でメチャクチャに機関銃を撃ちながら前進します! これを約1時間。はい、今日の分終了です、また明日。(空になったバッテリーは1時間程度で満充電になりますが、今日のところはこの辺で勘弁してやろう。。)そして最後にパウエル巡査に「メリー・クリスマス」を。

(明日に続く)
(そして次の日)

園芸師のように 農夫のように 木こりのように そして床屋さんのように! なんか床屋さんがバリカンかけるようなイメージでやったらいい感じでしたよ、今日の気付きです。

黙々と刈払を進めます。しかし頑張るとバッテリーの消費が早いようです。おまけに体力の消耗もね。40分程ウインウインやって、バッテリーを充電器にセットし、熊手で散乱した残骸を集める。今日の気温は既に32度を突破していますので非常にキツかった。2セット回すのが精一杯でした。

視界は多少開けた感はありますが、実際そこに立つと 作業がお粗末なのに気付きます。なかなか奥が深いと言うか道は険しいと言うか、難儀しとります。

でもね、カンペキ求めたらお庭も含めたら広いんだから絶対無理。6~7割を目指してやりますわ。ワイの人生いつも6~7割。笑

例えば1日1時間と決め、地道に行くのが得策かも知れませんね。一気にやっつけようってのは、特に体力的に難しいかと。これを日常的にこなしている方々を本当に尊敬します! 特に親身になって相談に乗ってくれた、岩見沢でいちばん美味しい玉ねぎの生産者「ふぁーむ太田」さんには Maximum Respect! です!!

切のいいところで(よくないよくない)切り上げ、ちゃちゃっと道具を掃除。メカブみたいなペーストがどっさり取れました。そのあとはシャワーを。自分で自分に冷たいシャワーを掛けて「ヒィッ!ヒィッ!」と遊んだあとは、丁度お昼ごはんの時間。お疲れさまでした。次回も頑張ろう!

ご清聴ありがとうございましたー。