JBL Flip6

Welcome aboard JBL Flip6 君!

JBL Flip6

JBL Flip6

巷では “Black Friday”とやらで賑わっているようですが、昨日”JBL Flip6″が発売になりました。Amazonでも値引きしていたので 自分へのご褒美として購入。お風呂スピーカーの更新となりました。

我が家のお風呂スピーカーの歴史は長く、初代は“Qriom UQUA”君が2013年から6年間、その後“Tronsmart Element Groove”君が2年半に渡り、快適な湯船を見守って来てくれました。

Groove君に不満があった訳では無く、ましてや壊れた訳でも無いのですが、唯一気になっていたのは電源ON時の音量初期値がデバイスに保存されないこと。安いものだとこうなります。我が家のBluetoothクライアントの半数はこのタイプ。しかし新しいもの/高いモデルはしっかり音量を保持してくれるようです。結果的に接続時の爆音が無い!←コレ大事。商品説明欄なんかにこんなこと書いてありませんから博打です。Flip6君も前者だったら返品物と考えましたが、幸いにも後者でした。Flip6君、今後10年頼むぜ。。

いちばん大事なことが最後になりましたが「音」について。信じられないほどの低音が響きます。しかも割れる感じの重低音では無いので上品な感じ。翻ってGroove君を聞き直すと、やはり中高音域しか出ていない印象。昨日まで主役だったのに可愛そうですが差は歴然です。さすがデュアルパッシブラジエーターってとこでしょうか。サイズ的には変わりないのですがこりゃやばい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください