Knockin' da Boots

長靴買いました

Knockin' da Boots

Knockin’ da Boots

長靴を新調しました。いま履いてるのは結局1年持たなかったことになります。安いのを買って毎年買い換えるか 高いのを買って数年履くかは究極の選択になるのでしょうが、今回は本格的シーズンを前にモデル買いです。

“長靴界のティファニー”と称されるダンロップドルマンシリーズを今回はチョイス。フラッグシップモデルはあえてパスして二番手辺りのモデルにしました。2~3年は持ってほしいな。

値段が違うと何が違うか? ズバリ、保温性 グリップ力 柔軟性 寿命が違います。でも寿命が尽きるのは ゴムの劣化により動きの激しい部分のアッパーが破れることが多いようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください