nakaya

中谷あめせんべい店

nakaya

中谷あめせんべい店

「青森市は南部でも津軽でも無い」時としてそんな揶揄が飛び交います。でもその通りです。廃藩置県が行われた明治初期 青森市周辺の「ド田舎部落」は津軽でも南部でも無いという属性のみで県庁所在地という大役をおおせつかりました。が、こと”飴煎餅”業界に置いては奇跡的な大成功を治めました。煎餅が南部藩のもの、飴は津軽藩のもの この捻れを見事に吸収したのです!

閑話休題、多くの飴煎餅店が昨今の不況に落ち込んでいるばかりのいま、積極的に販路をも模索しストラングルしてるの”中谷あめせんべいてん(なかやゆういちさん 017-781-5006)ですよ。地元スーパーの産直品に混じり飴煎餅を出荷したり 頑張ってます!)

私は中谷さんの頑張りを支持します。工夫によってこの困難を乗り越えようとする姿勢に賛同します! 旧態依然の業界に置いても革新を忘れない姿勢を支持します!

ショッピングセンターで見つけたら、一声掛けてあげてください。 子供の世代、孫の世代にまで飴煎餅を残しましょうよ!

あ、先ほどの電話番号ですが「次回の出店はどこですか?」なんて問い合わせもアリじゃないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください