Tomi Jenkins – Tomi

“Tomi Jenkins”と聞いてイッパツで誰だか分かるのは、おそらく秋田のアルコールキング師 くらいのものだと思うが、言わずと知れた(知れてないって) “Cameo” の看板オトコ “Larry Blackmon” のサブ Vocal として、主に “Sparkle” なんかの 聴かせる系の曲を歌ってたメンバーです。

年の瀬も迫り、プレイリストの整理を進めていたら 突然 Tomi Jenkins のソロが恋しくなり、1989年発表と聞くこのアルバム(もちろん中古) を激安で購入しました。クレジットを見ると Cameo のメンバーがぎっしりで、Cameo の別動隊と言った感じでした。当然 “Larry Blackmon” も然り。

現在 “Cameo” は、どこのレコード会社とも契約が無く、言わば引退状態らしいのですが、Wiki等 によれば 各メンバーは MySpace 等で精力的に FUNK道に邁進してる とのことでしたよ。

でもね、このアルバムに関しては若干パンチが足りないかな。”Sparkle”,”Feel me” 等の曲調を期待してたのですが、やはり ちょっぴり物足りないと言うか。。

ちょうど 30年前のアルバムですが 当時の Essenceたっぷりではあるのですが、2019年までには届いてこない。そんな感じでした。

聴き込むとまた感想 変わるカモなんで、しっかり聴き込んでみますね。

Tell You How It Is
Keep You Statisfied
Closer To You
My Secret
Time
Romance Me
Do Ya
T.G.F.Y.B.
I Need Your Lovin Now

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください