DJ Quik – Way 2 Fonky

1992年の作品。なぜかコレだけ持ってなかったので、Amazon.jp で購入。30%OFFセール対象商品で 中古よりもカナリ安かったのでポチッと。

1992年に何があったか回想してみると。。なるほど出身地勤務になって この手の情報から完全に隔離された環境にあったのが思い出されます。失われた2年ですね。笑

じっくり聴き込むのは これからですが、第一印象だけ少し。

トラックがイイ! 聴いてて唸っちゃいます。さすが DJ Quik 師匠! この頃の流行であったと思われる、サンプリング や トラックの流用なんかで、センス良く満たされてる感じ。

当然どの曲も 初めて聞く曲ばかりと思いきや、”4. Jus Lyke Compton” は何故か聞き覚えが。ほうぼう探しても 他のアルバムにも入ってるような情報は見つけられなかったのですが、DJ Quik お得意の 別アーティストへのオマージュとかかな?? 今後も情報探してみます。

有名プロデューサーとなり、大御所扱いされるようになってからは聴いたことが無いのですが、さすがの高品質です。アルバムとしても整ってます。

以前 “DJ Quik 四大作品”として紹介したことがあるのですが 撤回します。”DJ Quik 五大作品” で行きます。失礼しましたー。

America'z Most Complete (No One Can Do It Better)
Mo' Pussy
Way 2 Fonky
Jus Lyke Compton [Explicit]
Quik'z Groove II (For U 2 Rip 2)
Me Wanna Rip Your Girl
When You're A Gee
No Bullshit
Only Fo' tha Money
Let Me Rip Tonite
Niggaz Still Trippin'
Tha Last Word

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください