Inspiron君、早速「LinuxBean」に衣替え

先日届いたばかりの Inspiron君ですが、更に軽量化高速化を進めるために、OSを「LinuxBean」というものに入れ替えてみました。

聞けば Ubuntuベースの国産OSで、WindowsXPを置き換える使命を帯びて開発されたものだそうです。なにしろ XPが動いていたPCなら普通に動作するそうです。Linux初心者でも大丈夫、でもパソコン初心者は敷居のさらに低い Lubuntuをおすすめしますとのことでした。

私の場合入れるソフトは Chrom、DropBox、Mozc くらいなんですが、ウイザードが充実してて 全部ウィザードからインストール出来ました。

使用感は、とにかく軽い! Chromはいつも 15個くらいタブを開いて動作させてるのですが、この環境でも CPU使用率が 100%に届かないし メモリ使用量も 1GBに達しません。Ubuntu+LXDE で諦めていた youtubeの再生も可能になりました。

では記念のスクリーンショットを。
Screenshot - 2014年10月17日 - 19時13分46秒

おまけに、Inspiron君の内蔵 wlanも使えるように設定して、ますます快適になりました。あと弄ったのは hostsファイルくらい。

こりゃいいものを見つけました。捨てる予定のPCがあったら、是非 LinuxBeanで再生させてあげて下さい。
Chromiumも Mozcも使わなければ、もっと軽く動作するハズです。

って言うか、使わないPCあったら 下さい。ww

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください