Let’s Encrypt してみた。

Let's Encrypt してみた。

今日のお昼は焼きそば。豚細切れ少量パックを買って来て具にしましたが、細切れとは言え1ピースが大きくて難儀しました。ちゃんと包丁で さらに細かくするべきでした。ひとつ賢くなった。笑

今日のお昼は焼きそば。豚細切れ少量パックを買って来て具にしましたが、細切れとは言え1ピースが大きくて難儀しました。ちゃんと包丁で さらに細かくするべきでした。ひとつ賢くなった。笑

今朝奥さんが撮ったスナップがとっても良かったのでお裾分け。最近は庭で採った野草(今日はタンポポ?) をよく食べてるようです。追加で県産りんご「つがる」を細切れで。オクラも好きなようです。最近縄張りも広がってきたようでサンルームを所狭しと歩き回ってるようです。脱走を試み横転して緊急救助されることもしばしば。しかし未だに私には懐かず(泣) 😂😂

今朝奥さんが撮ったスナップがとっても良かったのでお裾分け。最近は庭で採った野草(今日はタンポポ?) をよく食べてるようです。追加で県産りんご「つがる」を細切れで。オクラも好きなようです。最近縄張りも広がってきたようでサンルームを所狭しと歩き回ってるようです。脱走を試み横転して緊急救助されることもしばしば。しかし未だに私には懐かず(泣)

さあさあ、おやつですよ。買ってきたたい焼きとアイスコーヒーでほっこり。

さあさあ、おやつですよ。買ってきたたい焼きとアイスコーヒーでほっこり。

SP512GBP34A60M28

ゼロスピンドルPCを目指して?

現在で3年弱使用中の Lenovo の ミニタワーPC ですが、システムドライブはSSD(最初は128GB→その後256GBに拡張)、データはHDD(1TB)で使用中でした。しかし部屋にいる時間はほとんど iTunes で曲を掛けっぱなしなので、ひっきり無しにHDDのガリガリ音が聞こえてくる状態でした。

それとNASモドキが家には転がってるのと、不要なバックアップファイルを見直した結果データ用容量は半分以下で大丈夫になったので、データ用HDDもSSD化することにしました。SSDも高いものでは無くなったしね。

SP512GBP34A60M28

SP512GBP34A60M28

選んだのはコチラ。(画像は尼リンク)
※写真は1TBですが、準備したのは512GBです。

信頼のSilicon Powerブランド。しかしパッケージがいつものように派手派手では無いのがちょっと寂しい。。

システムドライブの拡張の時に買ったSSDよりは1ランク速度が落ちるようですが、後述の理由から速度は最優先事項では無いのでスルーです。

これを5月に送料込み407円で AliExpressで調達済みだったPCI-E 1X adapterに刺しての運用です。そうです、adapter が”PCI-E 1X” なのでシステムドライブと同等の”PCIe 3.0 x4″を準備しても無駄になるとの判断でした。

うん、静かになりましたよ。以前は始終ガリガリやってたのが無くなったので、目的達成です! スピードは? 元々速度を比較して悦に入るタイプでは無いですし気になりませんが、HDDよりは速くなったのかなーってくらいの感想です。

もともと、うちの”なんちゃってミニタワー”には 内蔵ODDは無く、必要な時だけポータブルなやつを外付けする運用なので、いっとき「これってゼロスピンドルPCか??」とも思いましたが、CPUファン ケースファン (どちらも存在を忘れるほど無音ですが) は残ってるので、ゼロスピンドルの定義からは外れますかね? それは残念。

ならば、”PCI-E 1X adapter”の基板上の青色LEDが光り、ケース内を照らしているのですが、これってもしかして”ゲーミングPC”ってやつでしょうかね??